口コミで評判のアメリカ留学エージェントの勧めで、高校卒業後渡米して、アメリカの大学に留学し卒業しました。日本の学校と様々な違いがありましたが、特にすごいなと思ったことのひとつが大学の設備についてです。私の通っていた大学は、規模でいうと比較的小規模の大学でしたが、設備は充実していました。

24時間、好きな時に勉強できるスペースには自由に使えるパソコンも完備されていました。WindowsとMac両方の部屋があり、好きなパソコンを選ぶことができ、印刷も無料で自由にできます。

ジムやスイミングプール、ビリヤードや卓球が楽しめるスペース、自由にピアノなど楽器を練習できるスペース、週末に格安で映画が見られる映画館などもありました。ちなみに、映画は1年目の留学生は無料で見放題でした。

食堂も充実していて、ピザやアイス、サラダ、フルーツ、デザート、ジュースなどホテルのようなビュッフェが毎日食べ放題でした。

そんなに充実している設備ですが、毎年のように新しい建物ができてさらにすごくなっていっていました。新しい建物のほとんどが、寄付金でできているときいて驚いたのを覚えています。